fc2ブログ

盛岡ブラジリアン柔術アカデミーブログ

第2回キッズ芸術クラス「この場所で生きている」

第2回キッズ芸術クラス
タイトル「この場所で生きている」
日時:2023年5月28日(日)場所:盛岡ジム


川村先生より…
人の進化で優れているところは、日々の暮らしをもっと便利で快適に過ごせるよう考えて、新しい道具を自ら生み出し、生活に取り入れているところだと思います。
この道具、モノは日々使うことにより、自分だけの特別な愛着があるものへと変わってゆきます。
私たちは「今、自分の身の回りに囲まれている道具・モノ」と生きています。

私たちがこの世の中に生まれ出た時に残ったもののひとつは「出生体重」です。
みんなは生まれてから6年から12年経ち、いまでは数字の羅列でしかないものですが、一つの自分のアイデンテティになっていると思います。

今回は上記二つのキーワード
「今、自分の身の回りに囲まれている道具、モノ」
「出生体重」
この二つを使って作品を作ってもらいます!

まずは自分が生まれた時の体重を確認してみよう!
例えは2,853gだったとしたら、その重さの分、自分が普段使っている、集めているお気に入りのモノを生まれた時の体重ぴったりに組み合わせて、当日クラスに持ってきてください。
勉強道具、おもちゃ、服、帽子、漫画本、ゲーム機、自分が集めているカード・せみの抜け殻・河原の石など、本当にどんなものでも構いません!

どんな作品を作るかは当日に発表します!

はかりが準備できないご家庭には貸し出しますので、ご連絡ください!



img001_20230321154840197.jpg



盛岡ブラジリアン柔術アカデミーのキッズクラスでは週2回のブラジリアン柔術と年間10回のアートクラスを通して「学校では教えてくれない色々なこと」を子供達と一緒に探して、体験して、学んでいます。







・メディア掲載(柔術ナビ)

・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート前編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass/



・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート後編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass02/




キッズクラスに興味を持った方はクラスの「無料体験」も可能です。
レンタル道着も各サイズ用意しています。
お申込み、お問い合わせはHPからお気軽にどうぞ!



アカデミーHP iwate-bjj.com/


アカデミー紹介動画















スポンサーサイト



第1回キッズ芸術クラス「自分のなりたち」

・今年度、第1回キッズ芸術クラス
タイトル「自分のなりたち」
2023年4月23日(日)16時~18時 場所:盛岡ジム

川村先生より

私たちの最初のプレゼントは「なまえ」ではないでしょうか。
どんな人生を歩んで欲しいのかをかんがえてつけられた名前でも、生まれた瞬間にぱっと思い浮かんだイメージの名前でも、私たちにとってはただ一つの名前です。

どんな思いや意味をもって付けたれた名前か、親やおじいさん、おばあさん、はたまたおじちゃんなど、自分の名前をつけてくれた人に取材してきてください!

それを当日みんなの前で発表してもらいます。
新しいお友達も入るので、自己紹介も兼ねて行いたいと思います。




img001_20230321154840197.jpg


盛岡ブラジリアン柔術アカデミーのキッズクラスでは週2回のブラジリアン柔術と年間10回のアートクラスを通して「学校では教えてくれない色々なこと」を子供達と一緒に探して、体験して、学んでいます。







・メディア掲載(柔術ナビ)

・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート前編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass/



・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート後編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass02/




キッズクラスに興味を持った方はクラスの「無料体験」も可能です。
レンタル道着も各サイズ用意しています。
お申込み、お問い合わせはHPからお気軽にどうぞ!



アカデミーHP iwate-bjj.com/


アカデミー紹介動画














日々のクラスの様子はSNSで配信しています。



キッズ芸術クラス今年度終了。キッズの新規会員募集中です。

DSC07808.jpg


3/19(日)「現在地の自分たち」というタイトルで作品制作を行いました。

子供達が着用して来た不織布の白いマスクに絵の具で絵を描いて、皆のマスクを1枚のキャンバスに貼り付けて作品にしました。


DSC07813.jpg

毎回、子供達は川村先生のリードで真剣に楽しく制作活動をしています。

今年度最後のクラスでしたが、子供たちのココロの成長を沢山感じた1年でした。


DSC07816.jpg



IMG_7255.jpg

子供達が制作で悩むといつも川村先生は「正解は無いんだよ。自由に表現して」と話しています。

誰かが決めた「答え」を探すんじゃなく、自分自身の中にある想いに向き合う。

子供達にとっては難しい事かもしれませんが、表現する楽しさや自分の想いを形にする経験を沢山積んでほしいと思っています。

img001_20230321154840197.jpg


盛岡ブラジリアン柔術アカデミーのキッズクラスでは週2回のブラジリアン柔術と年間10回のアートクラスを通して「学校では教えてくれない色々なこと」を子供達と一緒に探して、体験して、学んでいます。







・メディア掲載(柔術ナビ)

・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート前編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass/



・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート後編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass02/




キッズクラスに興味を持った方はクラスの「無料体験」も可能です。
レンタル道着も各サイズ用意しています。
お申込み、お問い合わせはHPからお気軽にどうぞ!



アカデミーHP iwate-bjj.com/


アカデミー紹介動画














日々のクラスの様子はSNSで配信しています。



第10回キッズ芸術クラス「現在地の自分たち」

333830722_720351226457917_3104073055951253718_n.jpg


先月のキッズ芸術クラスでは2/26に作品展示間の設営作業と自画像を描きました。

第7回、第8回のキッズ芸術クラスで制作した「昨日のおもいで」「明日へのひかり」の作品を展示し、2/26~3/5まで展示会を開催しました。

次回のクラスが今年度最後の芸術クラスとなります。


・第10回キッズ芸術クラス
タイトル「現在地の自分たち」
2023年3月19日(日)16時~18時 場所:盛岡ジム

川村先生より

3月13日にマスク着用が緩和されることになりました。
2020年から約3年間くらいは、公共の場でマスク着用をしていましたね。
街を歩いていても人の表情は半分以上が隠れ、ヒトの感情がわかりづらく、世界中が沈黙を余儀なくされた3年間。

マスクをしていることで、相手の表情から読み取れる情報は乏しく、私たちのコミュニケーション能力を著しく低下させていると感じていました。

ヒトはヒトと交流することで新たな自分へと成長する生き物だと思っています。
しかしマスクをしていることで、自分だけの世界に閉じこもり、仮面の役割を果たし、自分ではない誰かになっていたのではないか。

いまからもう一度自分たちを取り戻そう!そして、自分たちの感情の花を咲かせよう!
事前にマスクをお配りしますので、当日は配ったマスクを着用していてください。
クラスの時間になったら、つけていたマスクにそれぞれのいろや模様を表現しよう!

できたみんなのマスクを使って、一つの絵をつくりましょう!

持ち物
絵具、雑巾
汚れてもいい様な服装



盛岡ブラジリアン柔術アカデミーのキッズクラスでは週2回のブラジリアン柔術と年間10回のアートクラスを通して「学校では教えてくれない色々なこと」を子供達と一緒に探して、体験して、学んでいます。







・メディア掲載(柔術ナビ)

・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート前編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass/



・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート後編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass02/




キッズクラスに興味を持った方はクラスの「無料体験」も可能です。
レンタル道着も各サイズ用意しています。
お申込み、お問い合わせはHPからお気軽にどうぞ!



アカデミーHP iwate-bjj.com/


アカデミー紹介動画














日々のクラスの様子はSNSで配信しています。



第8回キッズ芸術クラス「明日へのひかり」

DSC07174.jpg


11/27に開催したキッズ芸術クラスは「昨日のおもいで」というタイトルで切り絵で自分の頭の中にある思い出(記憶)を作品にしました。

DSC07166.jpg


DSC07175.jpg

子供達は2時間の時間があっという間に感じるくらい集中して一生懸命制作に取り組んでいました。

今週末に行う第8回キッズ芸術クラスでは同じ切り絵で「未来」をテーマに作品を制作します。

・2023年1月22日(日)16時~
タイトル「明日へのひかり」

川村先生から
この世で皆に均等に与えられたもの、それは「時間」です。
みんな同じ時を生きています。

これからたどる一歩一歩が、まだ暗く先の見えない未来に徐々に明るく光をともしていくでしょう。

今回は、「将来の自分の生きている世界がこんな感じだったらいいな」という思いを切り絵で表現しましょう。
ぜんぜんわからない子は自分の体が赴くまま、ハサミで切っても手でちぎってもいいです。何層にも重ねると奥行きのある作品に仕上がりますよ!

画面いっぱいを使って自分の思い描く未来を描いてみましょう!


次回もハサミとノリをご持参下さい。



盛岡ブラジリアン柔術アカデミーのキッズクラスでは週2回のブラジリアン柔術と年間10回のアートクラスを通して「学校では教えてくれない色々なこと」を子供達と一緒に探して、体験して、学んでいます。







・メディア掲載(柔術ナビ)

・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート前編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass/



・【Special】キッズ芸術クラス「ココロのカタチ」レポート後編|阿部宏司(草柔会岩手) https://jiujitsunavi.com/article/kidzartclass02/




キッズクラスに興味を持った方はクラスの「無料体験」も可能です。
レンタル道着も各サイズ用意しています。
お申込み、お問い合わせはHPからお気軽にどうぞ!



アカデミーHP iwate-bjj.com/


アカデミー紹介動画














日々のクラスの様子はSNSで配信しています。



次のページ

FC2Ad