盛岡ブラジリアン柔術アカデミーブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫帯に昇格

CIMG3452.jpg



5/17、片山直人さんが紫帯に昇格しました。

ブラジリアン柔術の帯は白→青→紫→茶→黒の順に昇格し、一般的に紫帯以上は「指導者」として認められる帯です。

日本全国で競技者が増えていますが、未だに紫帯以上になるのは大きな意味があり、岩手ではまだ限られた人しか巻いていません。

草柔会の帯は、ただ単に勝った負けた、強い弱いだけで判断されるものではありません。

試合成績含め、片山さんの6年半の努力や柔術に取り組む姿勢が評価されての紫帯昇格だと思います。

おめでとうございます!!

これからも柔術を生活の一部に取り入れ、楽しみながら頑張りましょう!!




盛岡ブラジリアン柔術アカデミー、草柔会HP



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。